INTERVIEWPJPの人と仕事

PJPのレストランには、個性豊かな仲間が集まって働いています。
それぞれのスタッフがどのような仕事を担当しているのか、
またどのような想いで仕事に向き合っているのかインタビューしました。
世界と日本をつなぐ、PJPの“メッセンジャー”の仕事をご紹介します!

チームビルディングで楽しく働ける職場をつくる

マヌエル マリシュケイラ 店長
2013年入社
Ryo

お客様からの「ありがとう」が仕事の喜びです

Wattle Tokyo キッチン主任
2015年入社
Jin

「思い出に残るサービス」を仕事のモットーに

Ironbark Grill&Bar
2018年入社
Kenji

一期一会の出会いだから、最高の笑顔で接します

Banksia -World Wine & Australian Bistro- ホールスタッフ
2016年入社
Anna

私が成長できる職場環境に満足しています

Wattle Tokyo シェフパティシエ
2017年入社
Tasuku

私たちと一緒に働きませんか?
あなたのご応募をお待ちしています。

ENTRY